スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英雄杯ついに開幕

つーことで、全BHHプレイヤー待望の経験値ボーナス週間全国大会が開幕した訳で。


今作のレギュレーションは通常ペナントに準じた連勝上等のポイント式で順位決定となるらしい。まぁ、経験値さえ入れば良いレギュレーションがどうなろうと、正直関係ないのだけども。
どーせ全一はどっかのテンプレASが持ってくんだろうし。




まぁ、そんな感じで最近のトレード状況から。


初人様との間で、
H松中(黒3.0)、D岡本(黒2.0)
  対
L和田(黒2.0)
の2対1トレードが、


某T様との間で、
YB石井(OT2.0)
  対
G福田(白2.0)、清水(白2.0)
の2対1トレードが、


某M様との間で、
M岡本(黒3.0)、Ys鈴木健(HL3.0)
  対
M西岡(黒3.0)、YB石井(OT2.0)
の2対2トレードが、


某K様との間で、
E田中(黒3.0)、T藤川(黒3.0)、C黒田(黒3.0)
  対
L和田(黒3.0)、Gシコースキー(黒1.0)、Ysシコースキー(黒3.0)
の3対3トレードがそれぞれ成立となりました。
皆様、ありがとうございます。




それでは、本題の戦況レポートで。


~2月後半ペナント(DH無し交流戦)~
第一試合 2-1○
対AS阪神、土肥先発、先攻。1-1で迎えた九回表、6番リーファーの決勝弾で接戦を制す。
岩崎1勝、小野寺21S、中島11号、リーファー3号。


第二試合 4x-3○
対AS中日、岸先発、後攻。九回、小野寺が捕まり土壇場で同点に追いつかれるも、8回から守備固めで入った小関のサヨナラタイムリーで再逆転勝利。
小野寺1勝。


第三試合 1-9●
対AS虚塵、涌井先発、後攻。涌井降板後が誤算。八回九回とリリーフ陣が打ち込まれ、1-2の接戦が大敗に。


第四試合 2-4●
対'08純正阪神、西口先発、先攻。


第五試合 5-4○
対AS中日、土肥先発、先攻。先制点は奪われるも、四回に逆転してからは、常にリードを維持して乱打戦を凌ぎきる。
土肥7勝、小野寺22S、細川6号。


~第3回英雄杯~
第一試合 3-1○
対純正ソフトバンク、岸先発、後攻。岸5勝、小野寺23S。


第二試合 7-5○
対純純正中日、帆足先発、後攻。七回に投手交代の隙を突き、一気に逆転。八回にも2点を挙げて突き放す。
岩崎2勝、小野寺24S、細川7号。


第三試合 2-1○
対純正中日、涌井先発、後攻。涌井6勝、小野寺25S。


第四試合 12-2○
対ASロッテ、石井一先発、後攻。一進一退の攻防が終盤に一変。六回にロッテ先発清水を引きずりおろし同点に追いつくと、七回二番手藤田から2点勝ち越し。八回には流れを変えるべく後を託された三番手の藤川を細川の2ランを含む打者一巡の猛攻で火達磨に。
星野3勝、細川8号。


第五試合 1-4●
対純純正広島、西口先発、先攻。


第六試合 5-4○
対ASロッテ、土肥先発、先攻。序盤三回までで、土肥まさかの2ランや高山のソロなどで、5点のリードを奪うと、満塁3度を含む再三再四のピンチを凌ぎきり、何とか逃げ切る。
土肥8勝、小野寺26S、高山4号、土肥1号。


第七試合 3-3△
対AS西武、帆足先発、後攻。AS先発川越の前に完敗ペースだったが、土壇場九回裏に打線が爆発。銀仁朗の代打タイムリー、中島の2点タイムリーで同点まで追いつくが反撃もここまで。


なんか、やる事なす事上手く行き過ぎな気が。5連勝とかありえねー。12-2の時の対藤川も、サイン切れでほとんど指示出してないしなぁ…。




以下、今回の収穫


今回の収穫
ロッテ
吉井
ソフトバンク
柴原、辻、井手
楽天
福盛
西武
カブレラ、和田、許
オリックス
大久保、北川、菊地原
虚塵
SP小笠原、矢野、小田嶋
中日
荒木、高橋、立浪
阪神
ボーグルソン、狩野
横浜
工藤、石川
広島
佐々岡、石原
ヤクルト
武内
なんと言っても目玉はSP小笠原。しかし、今Verでの黒和田nダブりっぷりは異常…。
スポンサーサイト

テーマ : ベースボールヒーローズ3
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小日向悟

Author:小日向悟
栃木在住
川上稔と西武ライオンズをこよなく愛する男
職業は仮面ヲタ公務員
BH初めてから敬遠肯定派に転向
アンチと言うかヘイト虚塵でナベツネ氏ね

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク