スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣王の巣

さて、無事執政院のパシリミッションをこなした我がギルド。これでのんびりと探索に専念できると思いきや、間髪いれずに新たなミッションが。なにやらB10Fにケルヌンノスなる獣頭人身の魔獣が出るので一発倒して来いとの事。
…そんなに簡単に言われてもなぁ。




とまれ、泣く子と執政院には勝てないので、おとなしく打倒ケルヌンノスの策を練ることにする。


先達の残した情報によれば、ケルヌンノスと相対する上で注意すべきは3つ。


一つ、その眼光は即死効果を持つ。
一つ、物理攻撃には強力なカウンター。
一つ、HP回復&防御↑スキルを持つ手下を召喚。


…この樹海が過酷だってのはわかってたつもりだが、もう即死技かけて来るボスが出るとは(汗)。スノードリフトの時みたいに不用意に戦端を開いたら、一気に壊滅に追い込まれかねないな。
しかし、いかな獣王ケルヌンノスとは言え、弱点もある。どうやら、雷属性に弱いらしい。ここらへんが突破口になるかもしれない。




ともあれ鍵は編成にあり。守りの要たるパラディンとメディックは外せないので、残り3枠、何を取って何を捨てるのか。
まぁ、どうあれ即死を防がないことにははじまらないので、おそらく眼光を封じらるであろう頭封じ効果を持つスキルは必須。ウチのギルドでは永らく冷や飯食いだった斧特化ソードマンのヘッドバッシュ以外に選択肢は無いので、まずはコイツで1枠。


また、兵站を潰すのは戦術の基本。回復役の雑魚を潰す手がいる。剣ソードマンのトルネード、アルケミストその一の大氷嵐、アルケミストそのニの大雷嵐あたりが選択肢となるが、ケルヌンノスの弱点でもある大雷嵐を使うアルケミストそのニで2枠目は決まりだろう。


となれば鍵は3枠目。そもそもの前提として、即死持ちを相手にする以上、長期戦は避ける方向で行かなければ予期せぬタイミングで脱落者を出し、なし崩しに戦線崩壊の危険もある。
アルケミストその一。カウンター対策としてはアリだが、雷の術式Lv1では火力不足だし、大氷嵐では燃費に不安もある。
レンジャー。サジタリウスの火力は魅力だが、トリプルショットまで強化出来ていない状況では、何らかの火力底上げが欲しい。ブレイバントorショックオイルと言う手もあるが、即死封じに失敗した際の事を考えるとあまり+ステに頼った策は採りたく無い。
となれば、バードと言う選択肢も無い。歌でのドーピングは強力だが、本人の火力は微妙だし、仕込みに手間が掛かる上、即死技持ちに効果永続のメリットは微妙。
ダークハンターはそもそもいない。殴りメディックは打たれ弱さが不安。
となれば、剣ソードマンが適任か。剣特化各種チェイスメインで強化しているから、チェイスショックでケルヌンノスへのダメージソースとしても、残敵掃討としても十分な働きが期待できる。


策はこれで固まった。後は下準備として、B8Fでチェイスショックと大雷嵐をちょっと強化して、いよいよケルヌンノス打倒作戦開始である。




まずは、手始めにB9F及びB10Fの地図を確立し撤退経路の確保。
B8F、B9Fの複合構造とイバラに苦しみつつも抜け道を確保し最短経路を開拓。いよいよB10Fに踏み込む。
象四匹の群れにベコベコにされかけつつも最深部にたどり着く。


そこに待っていたのはレンとツスクルの二人組。B3Fに続いて、ここでも例の泉の水で回復してくれるらしい。ありがたい限り。二人の話によれば、標的はもう目と鼻の先らしい。これで準備は整った。


そのまま突撃することも出来たが、とりあえず一時撤退。収穫物の処分と消耗品の補充を行って再出撃。
少しでもヘッドバッシュの成功率を上げる為にBOOSTもタメきって、再び二人の待つ部屋に。いよいよ開戦だ。


ケルヌンノスの待つ部屋までの道のりは予想より長かったが、たいした問題ではない。万全の体制でいよいよケルヌンノスに挑む!


事実上、決戦の趨勢は第1ターンで決したと言ってよい。初手のBOOSTヘッドバッシュが決まり眼光を封じることに成功。行動順を読み違え、取り巻きに補助技を使う隙を与えてしまったが、即死技無き今、ケルヌンノスおそるるに足らず!
取り巻きの雑魚も大雷嵐で一掃可能とわかり、戦況はますます有利。後は封じが切れる前に削りきれるか否かだが、シールドスマイトも交えた集中砲火は猛戦なしでも十分。これは押し切れる-。


結局、カウンターを喰らうことも無く、防御陣形が切れる前に、ケルヌンノスは倒れた。


さて、次の階層にはなにが待っているのか…。
スポンサーサイト

テーマ : 世界樹の迷宮
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小日向悟

Author:小日向悟
栃木在住
川上稔と西武ライオンズをこよなく愛する男
職業は仮面ヲタ公務員
BH初めてから敬遠肯定派に転向
アンチと言うかヘイト虚塵でナベツネ氏ね

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク