スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未知なる弓を夢に求めて

対カマキリ戦術構築は続く。


とまれ、昨日の威力偵察で鎌を凌ぐ術は確保できたといって良い。レザーリングの複数装備でもすれば、多分、安定して壁になれると見て良いだろう。
問題は火力。
現状では、キュアの使用回数から逆算して8ターン強が継戦限界点だが、アルケミストに出張ってもらったとしてもまず削りきれないと見て良い。そうなると、どうあってもレンジャーの火力強化が必須なのだが、現状、エナメルボウ以上の弓はシリカ商店でも取り扱ってないのだよなぁ…。




ともかく、新しい武器を確保するには新しい素材を納入するしかない訳で、まずはカマキリを回避しつつB3Fの深部を探るべく再侵攻。
二匹のカマキリを回避し、3つ目の大部屋に到達。さらに奥へ進もうと、ドアの前に立つ我がパーティを呼び止める影二つ。そこには、熟達の冒険者と思しきブシドーとカースメーカーが門番をしていた。
ブシドーのレン曰く、この先には危険なfoeがウジャウジャしてるから未熟者は通さないとの事。…すでに危険なfoeが二匹ほどいるんですが。
とまれ、これ以上先に行きたくば執政院で話をつけて来るしか無いらしい。…ううむ、まさかカマキリ二匹倒せとかいわれやしないだろうな(汗)。


戦々恐々として執政院に向かう。
そこで言い渡されたのは、B4F以降に出現する狼の殲滅ミッション。とりあえず、B3Fでどうこうしろと言う事では無いようなので一安心。ついでに金鹿亭によってみるといくつか新クエストが追加されており、その中にはシリカ商店の依頼も。とりあえず内容確認…、
ショートボウの素材集めキター
コレでレンジャーの火力不足も解決できる…!素材もB2Fの鹿とB3Fのアルマジロから回収できるし、コレはカマキリ打倒の活路が見えたか…?
スポンサーサイト

テーマ : 世界樹の迷宮
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小日向悟

Author:小日向悟
栃木在住
川上稔と西武ライオンズをこよなく愛する男
職業は仮面ヲタ公務員
BH初めてから敬遠肯定派に転向
アンチと言うかヘイト虚塵でナベツネ氏ね

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク